このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

大学案内

京都市「学まち連携大学」促進事業

「学まち連携大学」促進事業とは、地域連携の取組を学部・学科の枠を越えて大学の組織的な取組として定着させ、充実・発展させることを目的に、京都市及び(公財)大学コンソーシアム京都の協働による事業で、平成28年度から実施されています。

このたび、花園大学の地域連携事業が、2020年度「学まち連携大学」促進事業スタートアップ型に採択されました。

事業名:「利他の精神に基づいた地域連携教育プログラムの推進事業」

基幹プログラム1《仏教×社会貢献プロジェクト》

  1. おでかけ坐禅・写経会
  2. オンライン坐禅・写経会

基幹プログラム2《おひざもとプロジェクト》

  1. 地域防災を楽しく学ぶ学校「イザ!カエルキャラバン! In はなぞのだいがく」

基幹プログラム3《京都プロジェクト》

  1. 京町家でまなび庵
  2. こどもと行こう!祇園祭プロジェクト
  3. 対話による地域課題解決を図るファシリテーターの育成
ここからフッターメニューです