このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

進路・就職

サポートメニュー

4年間のキャリアサポートの流れ

4年間のキャリアサポートの流れ

自ら考え、自ら行動する、建学の精神「禅的仏教精神による人格の陶冶」に基づき、自ら進路を切り拓く「きっかけ作り」こそ、就職課が考える学生達への支援と考えています。就職活動のサポートもただ単に内定を勝ち取ること、良い会社に入ることだけを目的にしていません。卒業後に自分らしくやりがいを持ちながら社会に貢献できる「仕事」を自分の目で選択できるよう、公共の就業支援機関、民間人材会社、各種経済団体等とも連携しながら、本学の学生に合うように設計したオリジナルのサポートメニューを提供しています。

なお、本学は京都府滋賀県と就職支援協定を締結しています。


個別相談(キャリアカウンセリング)

個別相談(キャリアカウンセリング)イメージ

個別相談は、進路・就職支援を進めるうえで最も重要であると考えており、本学では「キャリアカウンセラー」による面談を実施しています。

  • 漠然とした将来への不安についての相談
  • 資格やインターシップ、就職活動といった具体的な相談
  • 企業等に提出する履歴書・エントリシート等の作成サポート
  • 面接練習
  • 内定後のフォロー
  • 卒業後の相談・サポート など

学生達が自分で未来を描くことを念頭におき、必要に応じて、本学他部署や外部機関とも連携しながらきめ細かに対応しています。


ガイダンス

就職ガイダンス

就職ガイダンスイメージ

就職活動を行う学生を対象に、「社会へ出る」という意識を高め、必要な準備をするためのガイダンスです。昨今、就職活動早期化が報道されるなか、就職支援ナビサイトやインターネットによる情報に翻弄され、焦ってしまう学生達の声を耳にします。本学ではしっかりと学業に専念できる事を第一に考えており、早急な準備をあえて実施していません。多くの情報が手軽に手に入る時代だからこそ、本学の学生に適した厳選した情報を適切なタイミングで届けるようにしています。このガイダンスでは、就職活動全体の流れを把握し、総合的に理解した上で、どんな準備をすればいいのかを伝えています。

公務員ガイダンス

警察官、消防士、自衛官をはじめ、教員、地方公共団体職員、福祉職、保育士、保護観察官、刑務官などの公務員を志望している学生を対象とした採用試験対策のガイダンスです。特に教員、警察、消防等は地域ごとに大学にお越しいただき、主に昼休みの時間を活用して説明会を開催しており、毎年多くの学生が公務員として活躍しています。就職課前には、各団体から大学に届く試験要項も配架しています。

資格ガイダンス

資格取得支援として、学内での講座開催、学外講座との連携、e-learning等、学生のニーズに合わせた講座を随時実施しています。また、資格取得講座案内を就職課前に配架しています。

  • 日本漢字能力検定
  • 日本語検定
  • 秘書検定
  • 介護職員初任者研修
  • 実用英語検定
  • MOS(Microsoft Office Specialist) Word/Excel など

インターンシップガイダンス

「大学コンソーシアム京都」をはじめ、「京都市わかもの就職支援センター」や「ALL 滋賀 DE インターンシップ」など、各種インターンシッププログラムについてのガイダンスを随時行っています。


学内就職説明会

花園博覧会(学内合同企業説明会)

毎年2月、学内に複数の企業・団体様をお招きして開催しています。これから就職活動を始める学生にとっては、どのような企業・団体があるのか、またそこでどのような仕事をするのかを知る絶好の機会です。なかには卒業生にお越しいただける企業・団体様もあり、メモを取りながら熱心にお話を聞く学生の姿があちらこちらで見られます。例年多くの学生がここで出会った企業・団体様に就職しています。
 このほか、京都福祉人材サポートセンターと連携した福祉合説や、新卒応援ハローワークの求人紹介会、地方就職についてのLO-活説明会などを随時開催しています。

花園博覧会イメージ1 花園博覧会イメージ2

講座

毎年2月に開催している「学内合同企業説明会」に合わせて、以下の講座を同月内に実施しています。 短期間で就職活動の準備ができること、また就職活動を始めるきっかけになることを狙いとしています。

  • 職業適性検査
  • マナー講座
  • SPI講座
  • グループディスカッション講座
講座イメージ1 講座イメージ2

進路・就職

ここからフッターメニューです