このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

学生生活

健康管理・ケガをしたとき

保健室に看護師が常駐し、学生のみなさんが心身ともに健康で充実した生活が送れるようサポートしています。

熱中症を予防しましょう


連日のように猛暑が続いています。

  • のどが渇く前に水分補給をしましょう
  • 涼しい服装を心がけ、日よけ対策をしっかり行う
  • 適度な休憩
  • バランスの良い食事・十分な睡眠をとりましょう

公認団体の方々は6月に配布した資料を再度確認・周知徹底してください。

定期健康診断

学校保健安全法に基づき、毎年4月に実施しています。必ず受診してください。
結果は保健室で保健指導を行いながら返却しています。

応急処置

学内での急な体調不良やけがの応急処置を行っています。
保健室に来ることができない場合は看護師が出向いて対応します。
必要な場合は、近隣の医療機関を紹介します。

健康相談

心身の健康に関する事などの相談に応じています。
また毎週月曜日、校医による健康相談を行っています。(13:30~15:30・予約不要・無料)
気軽に利用してください。

学生教育研究災害傷害保険

正課中や課外活動中に起こった不慮の事故の補償制度です。
学生全員が加入しています。けがをした場合、早急に学務課へ報告してください。

学校感染症

学校保健安全法で定められた感染症と診断されたら、学務課保健室に報告してください。
(インフルエンザ・百日咳・麻疹・流行性耳下腺炎・風疹・咽頭結膜熱・結核など)

学生生活

学生生活ガイド
学生支援
学費
ここからフッターメニューです