このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

大学案内

京都市右京区学生選挙サポーター

京都市右京区学生選挙サポータ活動は、2013年より、右京区選挙管理委員会と協力し、教職課程の中善則教授の指導のもと、花園大学の学生がリーダーとなって右京区内の小学校や支援学校で出前授業や啓発活動を行っています。
出前授業とは、将来の有権者となる児童や生徒に対して、選挙に関心を持ってもらうことを目的とした選挙劇・模擬投票・グループワークを取り入れた体験型の授業です。

その他、明るい選挙推進協議会若者リーダーフォーラムやイベントにも参加し、活動事例報告を行ったり、社会人向けにも選挙劇や模擬投票の体験を含めた講演活動も行っています。

この実績が認められ、京都市右京区制90周年記念式典にて、「花園大学」と「右京区学生選挙サポーター」に感謝状が授与されました。

これらの活動について、中善則教授が「子どものための主権者教育」(ナカニシヤ出版)にまとめています。

  • 右京区選挙サポーター01イメージ
  • 右京区選挙サポーター02イメージ
ここからフッターメニューです
大学案内
学部・大学院
入試情報
学生生活
地域連携
キャリア・就職
付属機関
クイックリンク