このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

学部・大学院

教員詳細

山口 真希

専任講師

山口 真希
YAMAGUCHI Maki

性別 女

社会福祉学部 児童福祉学科

専門分野

発達心理学

研究領域・テーマ

乳幼児期における数概念の発達
子どもの育ちと障害、発達支援

略歴

2009年3月 奈良女子大学大学院人間文化研究科 博士前期課程修了
2012年3月 奈良女子大学大学院人間文化研究科 博士後期課程修了
2012年4月 福井大学大学院教育学研究科教職開発専攻(教職大学院)特命助教 (~2014年3月)
2014年4月 花園大学社会福祉学部専任講師(現在に至る)

学位

博士(学術)奈良女子大学 2012年3月

所属学会

日本発達心理学会
日本特殊教育学会

受賞歴

2011年度奈良女子大学大学院人間文化研究科奨励賞

主な授業科目

アカデミック・スキル
初等教育実習(幼稚園実習)
児童福祉施設等実習
障害児保育
心身の発達と学習過程

主な著書・論文等

「知的障害児における数概念の発達と均等配分の方略」『日本発達心理学会 発達心理学研究』第23巻第2号、191-201
「幼児の数理解における発達的変化の過程-つまずきを見せる子どもの学習支援に向けて-」『「発達・療育研究」京都国際社会福祉センター紀要』第36号、9-22
「障がいのある子どもの理解」『教育心理学―保育・学校現場をよりよくするために―』嵯峨野書院、69-77

研究業績

研究業績一覧をみる

研究者からの
メッセージ

乳幼児期の子どもたちは、たくさん遊んで、日々いろいろな発見をして学んでいます。子どもたちの考えていることやその成長には驚きや不思議がたくさんあります。授業では、発達心理学の研究領域で分かってきたことをみなさんに紹介し、子どもたちの世界の奥深さを一緒に味わえたらと思います。

学部・大学院

文学部
社会福祉学部
大学院
生涯学習・科目等履修生制度
ここからフッターメニューです
大学案内
学部・大学院
入試情報
学生生活
地域連携
キャリア・就職
付属機関
クイックリンク