このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

NEWS

お知らせ

2019.02.26お知らせ

「京あるきin東京」京都の大学による特別講座


『京まなび:京都の大学による特別講座』に師茂樹教授が登壇

東京でのイベント«京あるきin東京2019»
『京まなび:京都の大学による特別講座』 に、
文学部 師茂樹教授が登壇されます。

日時 3/2(土)16:40~17:40
演題 「最澄と空海 ~平安京の仏教のはじまり~」
定員 80名 (すでに満席です)
場所 (株)ジェイアール東日本企画恵比寿本社ビル10F 会場
     東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
     JR山手線「恵比寿駅」 西口(1F)より徒歩約2分

比叡山で天台宗を開創した最澄と、東寺を中心に真言密教の普及に努めた空海は、平安時代の仏教を代表する人物です。
彼らのもたらした仏教とその教団は、後の日本仏教に大きな影響を与えたことで知られていますが、京都の社会や文化にも大きく関わってきました。
最澄と空海の仏教を知れば、京都の歴史や文化に対する理解が深まることでしょう。
→ 詳細はこちらのサイトへ

お知らせ

教員免許状更新講習
お知らせ
学部・大学院
学生生活
進路・就職
入試情報
プレスリリース
ここからフッターメニューです
大学案内
学部・大学院
入試情報
学生生活
地域連携
キャリア・就職
付属機関
クイックリンク