このページの先頭です
ここからヘッダーメニューです
このページの本文へ移動
ここから本文です

学部・大学院

教員詳細

中町 美香子

准教授

中町 美香子
NAKAMACHI Mikako

性別 女

文学部 日本史学科

専門分野

日本古代史

研究領域・テーマ

平安時代の宮廷社会の研究
平安京・平安宮・内裏の研究
平安時代の古記録の研究

略歴

2003年3月 京都大学大学院文学研究科博士後期課程研究指導認定退学
2019年4月 花園大学文学部准教授(現在に至る)

学位

京都大学 博士(文学) 2007年1月
京都大学 修士(文学) 2000年3月

所属学会

史学研究会
日本史研究会

主な授業科目

日本史学概説
日本史学講読
古文書学
古代史概説
古代史研究
研究入門演習
日本史学演習A・B
日本社会文化史
古代史研究特論他

主な著書・論文等

『安祥寺資財帳』(共著)(思文閣出版、2010年7月)
『中世日記の世界』(共著)(ミネルヴァ書房、2017年4月)
「平安時代の后宮・皇太子の啓陣」(単著)(『ヒストリア』第204号、2007年3月)
「三条西家旧蔵『禅中記抄』」(単著)(『禁裏・公家文庫研究』第4輯、思文閣出版、2012年3月)

研究業績

研究業績一覧をみる

学部・大学院

文学部
社会福祉学部
大学院
基礎教育科目
生涯学習・科目等履修生制度
ここからフッターメニューです