人権教育研究センター

室報『人権教育研究室報』 創刊号~10号

 

<創刊号(1992年12月発行) 第6回「花園大学人権週間」特集

・人権週間について / 桐田 清秀(花園大学人権教育研究委員会委員長)
・小学生に挑むマキさんの体験レポート / 牧口 一二(障害者文化情報研究所長)
・牧口一二さんの横顔 / 浜田寿美男(花園大学社会福祉学部教授)
・差別されたものたちの解放 / 栗林 輝夫(関西学院大学法学部教授)
・国際化の時代に逆行 / 原田 紀敏(神戸弁護士会)
・原田紀敏さんの横顔 / 浜田寿美男(花園大学社会福祉学部教授)
・映画「遙かなる甲子園」紹介 / 丸尾 尚子(花園大学社会福祉学科4回生)
・92年度新入生人権意識調査結果報告
/ 貝阿彌拓明(花園大学教務課職員)、森本 泰弘(花園大学教務課職員)

アピール/部落解放研究会/朝鮮文化研究会/障害者と喜怒哀楽する会

花園大学人権教育研究室へのご案内/ 八木 晃介(花園大学人権教育研究室室長)

 

第2号(1993年4月発行) 新入生歓迎特集

巻頭エッセー
うまれてきたところの差別 / 灰谷健次郎(児童文学作家)
・人権問題は人格の問題である / 服部 敬(花園大学人権教育研究委員会委員長)

人権関連講座へのいざない
部落問題論 同和教育論 差別問題論 / 八木 晃介(文学部教授)
・民族問題論 / 姜 在彦(文学部教授)

人権教育研究室研究員による良書の案内
『同和はこわい考』『刑吏の社会史』 / 小野 信爾(文学部教授)
・『在日韓国・朝鮮人─歴史と展望』『在日韓国・朝鮮人と人権』 / 姜  在彦(文学部教授)
・『ニッポン縦断日記』 / JEFF SHORE(文学部助教授)
・『闇をてらす足おと』『差別語を考えるハンドブック』 / 中尾 良信(文学部助教授)
・『被差別部落と教育と宗教』『宗教・差別・天皇制』 / 西村 惠信(文学部教授)
・『ドキュメント狭山事件』『日本の刑事裁判』 / 浜田寿美男(社会福祉部教授)
・『差別語を考えるガイドブック』『女子差別撤廃条約注解』 / 古橋エツ子(社会福祉部助教授)
・『都市と劇場』『隔離─故郷を追われたハンセン病者たち』 / 森本 泰弘(教務課)
・『荊冠の神学』『反差別論』 / 八木 晃介(文学部教授)

アピール/部落解放研究会/障害者と喜怒哀楽する会
「ちょっと、一言!小和田雅子さんは、お父さんの子ども?」 / 古橋エツ子(社会福祉学部助教授)
・<衆生(しゅじゅう)権> / 島崎 義孝(非常勤講師)
・ことばと差別 / 八木 晃介(文学部教授)
・人間が求めつづけてきたもの / 林  信明(社会福祉学部教授)

花園大学人権教育研究室へのご案内
あとがき

 

第3号(1993年12月発行) 第7回「花園大学人権週間」特集

巻頭言
人権と国家 / 服部 敬(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集1〕花園大学人権週間の出演者から
・「身世打鈴」の誕生まで / 新屋 英子
・差別意識から逃れる空間 / 西 義治(部落解放同盟滋賀県連合会副委員長)
・肝苦りさやー沖縄 / 金城 実(彫刻家)
・聖書は死刑廃止を求める / 本田 哲朗(フランシスコ会神父)

〔特集2〕差別戒名現地考察報告(長野県丸子町)
・「信仰」と「教義」との双曲 / 森本 泰弘(教務課)

※ 参加学生により感想文集
1.日本仏教と差別戒名について / 安井  仁(仏教学科3回生)
2.業・輪廻・薮柑子 / 馬場 紀寿(仏教学科2回生)
3.人は共存するもの / 本多 祖圭(仏教学科2回生)
4.いつか見えてくるもの / 竹鼻 秀実(社会福祉学科1回生)
5.実感と理解の合致 / 平野 高歩(仏教学科1回生)

〔特集3〕人権状況‘93花園大学の内外
花園大学における岸根卓郎氏の講演─その批判的考察 / 佐々木 閑(文学部助教授)
・花園大学における「日の丸」問題 / 八木 晃介(文学部教授)

アピール/部落解放研究会/朝鮮文化研究会/障害者と喜怒哀楽する会

花園大学人権教育研究室へのご案内/ 八木 晃介(人権教育研究室室長)
あとがき

 

第4号(1994年4月発行) 新入生歓迎特集号

巻頭言
個の自立 / 小野 信爾(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集1〕通信簿・学生から教員へ(人権関連科目受講印象記)
・民族問題論 / 近藤 佳苗(社会福祉学科2回生)
・部落問題論 / 松村 啓子(仏教学科2回生)
・母子福祉論 / 齋藤 恵美(社会福祉学科3回生)
・差別問題論 / 吉永明日香(社会福祉学科4回生)
・生物学 / 佐藤 妙子(社会福祉学科2回生)
・障害児の心理 / 近藤 吉徳(社会福祉学科3回生)
・同和教育論 / 藤田 康裕(社会福祉学科2回生)
・宗教哲学概論 / 柳原 好孝(仏教学科4回生)
・仏教学 / 和田 治子(史学科3回生)
・女子労働論 / 濱口 一郎(社会福祉学科4回生)
・日本国憲法 / 平田  香(国文学科3回生)
・法学 / 三輪 和也(社会福祉学科2回生)
・来てみてわかる人権教育研究室の魅力 / 谷口いずみ(93年度人権教育研究室助手)

〔特集2〕ちょっと待てよ、それは問題だ─研究員によるテクスト批判
・『Voice』という雑誌 / 小野 信爾(文学部教授)
・またしても強者のルサンチマン / 八木 晃介(文学部教授)
・『サラダ記念日』の非現実 / 古橋エツ子(社会福祉学部教授)
・耐え難き文章 / 浜田寿美男(社会福祉学部教授)
・仏教とは道ならぬ愛欲によるエイズにはかかりません?! / 中尾 良信(文学部助教授)
・弱い天皇意識の分析 / 森本 泰弘(教務課員)
・吉本ばななの世界 / JEFF SHORE(文学部助教授)
・すべての文芸書が悪書である時も / 浅子 逸男(文学部助教授)

〔特集3〕外国人留学生の人権エッセー
・「人権」の前提 / グスターボ・ピータ・セスペデス(聴講生)
・人権運動の「主人」意識 / 金  錦基(仏教学科4回生)

花園大学人権教育研究室へのご招待/ 八木 晃介(人権教育研究室室長)
あとがき

 

第5号(1994年12月発行) 第8回花園大学人権週間特集

巻頭言
忘れねばこそ思い出す候 / 小野 信爾(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集1〕第8回花園大学人権週間
・吉永が覗いたインタビュー顛末記(マンガ) / 吉永明日香(社会福祉学科4回生)
・「動員」のない人権週間をめざして─活動報告 / 竹鼻 秀実(社会福祉学科2回生)

講師の先生方への事前学習
武井 秀夫さん ― 本多 祖圭(仏教学科3回生)
野添憲治さん ― 馬場 紀寿(仏教学科3回生)
金井淑子さん ― 齋藤 恵美(社会福祉学科3回生)

「甲山事件」山田悦子さん講演 / 和田 治子(史学科3回生)

〔特集2〕差別戒名現地考察
仏教と差別の結節点・差別戒名 / 首藤 晶子(人権教育研究室事務助手)
現地考察参加学生レポート
・自分への差別と闘うこころ / 本田 正俊(仏教学科1回生)
・夕焼けは美しい / 谷畑 晶(社会福祉学科1回生)
・一瞬、全身に電気が / 越坂部 文(国文学科2回生)
・偶然を求める旅 / 相楽 薫(社会福祉学科2回生)
・自分の祖先にもこんな戒名が?」 松井 育人(社会福祉学科3回生)
・驚いた、そして考えた / 濱口 一郎(社会福祉学科4回生)
・差別問題と宗門 / 柳原 好孝(仏教学科4回生)

〔特集3〕花園大学差別落書き事件
なかば公的、なかば私的な中間総括 / 八木 晃介(人権教育研究室室長)

私たちのアピール
・部落解放研究会
・女性問題研究会
・人権教育研究室
・ボランティア連絡会・ユニコーン

留学生の人権エッセー
・人権問題と国際化 / ホン・キョン・ヒー(社会福祉学科3回生)
・「人権」を死語にしよう / イン・チン(仏教学科1回生)

花園大学人権教育研究室へのご招待/ 八木 晃介(人権教育研究室室長)
あとがき

 

第6号(1995年4月発行)  新入生歓迎特集号

巻頭言
人の初め、性はもと善なり / 小野 信爾(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集1〕花園大学の人権感覚
各学科先輩から新入生へ
・国文学科の授業と人権 / 田中 文(国文学科3回生)
・仏教学科の授業と人権 / 西村 洋介(仏教学科4回生)
・社会福祉学科の授業と人権 / 荻田 和彦(社会福祉学科4回生)
・史学科の授業と人権 / 三浦 札貴(史学科4回生)

〔特集2〕留学生の人権エッセー
・人と権利の間 / ゴ ショウ(史学科4回生)
・忘れっぽい加害者 / ハン ドンギュウ(史学科3回生)

〔特集3〕研究員のおすすめビデオ
・マルコム X / 三原 芳一(文学部教授)
・Ture Believer / 島崎 義孝(非常勤講師) 
・12人の怒れる男たち、12人の優しい日本人 / 古橋エツ子(社会福祉学部教授)
・シンドラーのリスト / 西村 惠信(文学部教授)
・デカメロン、カンタベリー物語、アラビアン・ナイト / 佐々木 閑(文学部助教授)
・黒い雨 / 服部  敬(文学部教授)
・学校 / 貝阿彌拓明(教務課員)
・橋のない川 / 森本 泰弘(教務課員)
・フォレスト・ガンプ / JEFF SHORE(文学部助教授)
・12人の怒れる男たち、12人の優しい日本人 / 浜田寿美男(社会福祉学部教授)
・カメレオンマン / 八木 晃介(文学部教授)

〔特集4〕人権教育研究室あ・ら・かると
・人権週間はもうこりごり、か?─‘94人権週間の総括 / 齋藤恵美(社会福祉学部4回生)
・学生委員会新旧代表の弁
/ 本多 祖圭(人権教育研究室学生委員会94年度代表)、屋代 直信(人権教育研究室学生委員会95年度代表)
・事務助手(新旧)はこう考える
/ 首藤 晶子(人権教育研究室94年度事務助手)、吉弘 径示(人権教育研究室95年度事務助手)

研究室へのご招待 / 八木 晃介(人権教育研究室室長)
アピール/女性問題研究会/部落解放研究会
あとがき

 

第7号(1995年12月発行) 第9回「花園大学人権週間」特集

巻頭言
中国の人権―12億人の重み / 小野 信爾(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集1〕敗戦50年をどうとらえるか
河野太道学長老師インタビュー
戦争と平和、そして宗教<妙心寺教団の戦争・戦後責任を問う> / 八木 晃介(人権教育研究室室長)

私の戦争・戦後体験
彼の戦争戦後の体験 / 常盤 義伸(文学部教授)
・池塘春草の夢 / 濱田 清夫(文学部教授)
・御真影 / 服部 敬(文学部教授)
・戦後50年─私の闘病史から / 山崎 國紀(文学部教授)
・常識から良識への深化─私の戦後精神史 / 西村 惠信(文学部教授)

〔特集2〕第9回花園大学人権週間
演者の先生方への事前学習
東九条ハンマダンのプンムルノリ(前夜祭) / 竹鼻 秀実(社会福祉学科3回生)
・夏の終わりの<アンチ・ヘテロセクシズム>(平野広朗さん) / 齋藤 恵美(社会福祉学科4回生)
・水俣へ行く・水俣に聞く・水俣を知る(藤本寿子さん)  / 西絛 美保(社会福祉学科4回生)、吉弘 径示(人権教育研究室助手)
・いまは、ちょっとひかえめなわ・た・し(石原昌家さん)─沖縄戦体験の経験化 / 谷畑  晶(社会福祉学科2回生)、 屋代 直信(社会福祉学科2回生)

・95年花園大学人権週間がやってくる!!―カンパのお礼及び活動報告

学生集団のアピール/女性問題研究会/社会のまど

人権教育研究室のご案内
あとがき

 

第8号(1996年4月発行) 新入生歓迎特集号

巻頭言
歴史の教訓─国家と道義 / 小野 信爾(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集1〕卒業生から新入生へ
障害者と共にあること / 森 統一(1979年度社会福祉学科卒業生)
・自分を隠すなかれ! / 吉田 明(1987年度社会福祉学科卒業生)
・「福祉と人権」の発信基地をめざして / 今岡 順二(1979年度社会福祉学科卒業生)
・韓国・朝鮮人と日本人の関係性 / 鄭 芳美(1989年度社会福祉学科卒業生)
・福祉現場より / 江坂小夜子(1985年度社会福祉学科卒業生)

〔特集2〕学生窓口における人権
島崎 義範(興学課)
・鷲津 孝道(学生課)
・水平 秀世(庶務管理課)
・稲垣 周介(教務部社会福祉実習指導室)
・花房 朋代(総務課)
・藤田 義光(就職課)
・後藤 慶裕(HUMIC)
・吉瀬 勝(宗教部)

〔特集3〕授業の中の人権
八木 晃介(文学部)
・島崎 義孝(社会福祉学部) 
・J・ショア(文学部) 
・林 信明(社会福祉学部)  

〔特集4〕留学生の人権エッセー
人権について / 田 園(社会福祉学科2回生)
・日本で私が思ったこと / 李 菁(社会福祉学科2回生)
・留学生からみた日本の人権感覚 / 金 貞淑(社会福祉学科2回生)

書をおいて出かけてみよう!(資料館・研究機関案内) / 森本 泰弘(教務課)

第9回花園大学人権週間始末記 / 吉弘 径示(人権教育研究室助手)

差別戒名問題から教団解体へ / 安井 仁(大学院修士課程)

人権研事務助手・新旧後退の弁
味こんぶ かめばかむほど 味が出る / 吉弘 径示(95年度事務助手)
・「自分のため」に生きる / 齋藤 恵美(96年度事務助手)

人権教育研究室のご案内 / 八木 晃介(人権教育研究室室長)
あとがき

 

第9号(1996年12月発行) 第10回花園大学人権週間特集

巻頭言
違いを認めあう思想 / 浜田 寿美男(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔特集〕第10回花園大学人権週間
前夜祭
・ええかんじ!ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
福村奈美子(社会福祉学科4回生) 
谷畑  晶(社会福祉学科3回生) 
屋代 直信(社会福祉学科3回生)
講師の先生方への事前学習
・山口研一郎さん「命と人権を脅かす脳死・臓器移植」 ― 竹鼻 秀実(社会福祉学科4回生)
・河原 正実さん「障害者の恋愛と性」 ― 白根 知樹(社会福祉学科4回生)、松村 啓子(社会福祉学科4回生)
・知花 昌一さん「沖縄からの熱い風・ウチナー口説」 ― 三浦 清光(社会福祉学科1回生)

〔第2特集〕奈良県水平社運動<名所・旧跡>現地考察報告
過去と現在をつなぐ旅―真実を見抜く力 / 齋藤 恵美(人権教育研究室事務助手)
参加学生の感想レポート
・権力者がむりやりこじつけた差別 / 片山 卓司(社会福祉学科1回生)
・差別がないなんて、ウソじゃんか! / 今井 克美(社会福祉学部2回生)
・<しごと>について / 奥柿 美穂(社会福祉学科4回生)
・<考察される側>の論理 / 中島 康晴(社会福祉学科4回生)
・はーじめの、だーいいっぽっ / 福村 奈美子(社会福祉学科4回生)

私たちのアピール/社会のまど/女性問題研究会

あとがき / 八木 晃介(人権教育研究室室長)

 

第10号(1997年4月発行) 新入生歓迎特集号

巻頭言
自己中心的利他主義 / 浜田 寿美男(花園大学人権教育研究委員会委員長)

〔第1特集〕新2回生から新入生へ
・果てしなく変わりうる自分 / 田坂 智道(仏教学科2回生)
・考えてみよう / 丹 俊詞(史学科2回生)
・言葉の使い方 / 津田健太郎(史学科2回生)
・身近な差別について考える / 原石 竜馬(国文学科2回生)
・人とのつながり / 徳毛 香織(社会福祉学科回生2回生)
・自分と他人の存在を探る / 西川万知子(社会福祉学科1回生)

〔第2特集〕私が人権を感じるとき―教員の人権エッセー
日本が生み出す新しい文化 / 佐々木 閑(文学部助教授)
・WHEN I BECOME AWARE OF HUMAN RIGHTS ALL OUR LIVES ENTWINED
/ JEFF SHORE(文学部助教授)
・マハト ザゼン フライ? / 島崎 義孝(非常勤講師)
・イラつくエレベーター / 中尾 良信(文学部教授)
・スポーツと人権 / 中村 樗(文学部教授)
・<愚行権>のススメ / 西野 孝(社会福祉学部教授)
・天にも地にも我一人尊し / 西村 惠信(社会福祉学部教授)
・失対手帳 / 服部 敬(文学部教授)
・日本国憲法のまちがい / 三原 芳一(文学部教授)
・人権思考 / 村本 詔司(社会福祉学部教授)
・点訳教材から / 森本 泰弘(教務課)

〔第3特集〕自由科目「差別と人権」担当者から
人権問題I(部落問題論)宗教と差別 / 佐々木 閑(文学部助教授)
・人権問題II(民族問題論)民俗と平和 / 姜 在彦(文学部教授)
・人権問題III 職場におけるジェンダー / 北 明美(非常勤講師)
・人権問題IV(差別問題論)解放の社会学 / 八木 晃介(文学部教授)

第10回花園大学人権週間を終えて
果てしなく続く想い / 齋藤 恵美(人権教育研究室96年度事務助手)

人権教育研究室事務助手新旧交代の弁
人生の日曜日 / 齋藤 恵美(人権教育研究室96年度事務助手)
・ようこそ人権研へ! / 松本 敏之(人権教育研究室97年度事務助手)

アピール女性問題研究会

人権教育研究室のご案内 / 八木 晃介(人権教育研究室室長)
あとがき

 

| 「センター報「人権教育センター報」」へ戻る |