お知らせ

2017.03.01

三月の言葉

風吹柳絮毛毬走 雨打梨花蛺蝶飛

風、柳絮を吹けば、毛毬走り
雨、梨花を打てば、蛺蝶飛ぶ

風が楊柳の綿のような種毬を吹くと
綿毛が風のまにまに軽やかに飛んでゆく
雨が梨の花に降りかかると
翅を休めていた蝶が舞い上る
自我を立てることなく 出会った事象に
サラリと順応 無心な対応
―大慧宗杲 圓覚経頌―

花園大学
総長 河野 太通