図書館

相互利用サービス

利用したい資料が本学にない場合、所蔵している他大学や研究機関に資料を見せてもらいに行ったり(閲覧依頼)、複写(コピー)を取り寄せたり(文献複写依頼)、図書を借りたり(貸借依頼)することができます。
いずれも申込みから利用までに多少の日数がかかりますので、余裕を持って申し込んで下さい。

相互利用サービス申し込みの手順

 1.どこの図書館が所蔵しているかを CiNii Books で確認する。
 2.資料の入手方法を選ぶ
    ❶所蔵館に資料を見に行く 閲覧依頼
       A.所蔵調査をして閲覧依頼を申し込む
       B.身分証(学生証、教職員証)を持って直接所蔵館に資料を見に行く
    ❷資料の複写を取り寄せる 文献複写依頼
    ❸図書を取り寄せる 貸借依頼

 

所蔵館に資料を見に行く(閲覧依頼)

 A. 所蔵調査をして閲覧依頼を申し込む

 <申込の手順>

    1. 他大学図書館利用申込書」に必要事項を記入してカウンタへ申し込んでください。
    2. 図書館から、所蔵館に所蔵の有無や閲覧・複写の可否などについて照会を行います。
    3. 所蔵館より回答がきたら、図書館の出口左側にある掲示板にて申込者を呼び出しますので、カウンタまでお越しください。閲覧の際に必要な書類などをお伝えします。
    4. 必要な物(紹介状や身分証など)を持って所蔵館を訪問し、資料を閲覧します。

 . 身分証(学生証、教職員証)を持って直接所蔵館に資料を見に行く

協定校によっては身分証(学生証、教職員証)の提示のみで閲覧できる場合もあります。
各図書館の利用条件については、次の各HPにて確認をしてください。

 ■「共通閲覧証協定」の協定校
  (私立大学図書館協会京都地区協議会)

 ■「共通閲覧システム」の参加大学・短期大学図書館
  (大学コンソ-シアム京都)

資料の複写の取り寄せ(文献複写依頼)
資料の必要な部分について複写を申し込むことができます。

  • 複写料金・郵送料などは利用者負担となります。
  • 著作権法31条により、申込みできるのは、図書については総ページ数の半分以下となります。
  • 雑誌の最新号の複写はできません。

 <申込方法> 
■hopsから申し込む
「マイライブラリ」にログインしてください。

ログインする際は、hunetのアカウントと同じ「ユーザー名」と「パスワ ード」を入力してください。
 ■カウンタへ申し込む
 「他大学図書館利用申込書」に必要事項を記入してカウンタへ申し込 んでください。

 

図書の取り寄せ(貸借依頼)
他大学図書館などからHUMIC館内で閲覧することを条件として、図書を借り受けることができます。

  • 期間は図書館により違いがありますが、2週間から1ヶ月です。
  • 借り受けた図書は原則として複写(コピー)できません。
  • 往復の郵送料は利用者負担となります。

<申込方法> 
■hopsから申し込む
「マイライブラリ」にログインしてください。
ログインする際は、hunetのアカウントと同じ「ユーザー名」と「パスワ ード」を入力してください。
 ■カウンタへ申し込む
 「他大学図書館利用申込書」に必要事項を記入してカウンタへ申し込 んでください。