図書館

HUMICとはこんなところ

HUMICのコンセプト

HUMIC(ヒューミック)の愛称で親しまれる、HANAZONO Univ.Media & Information Center。
ここは、花園大学に在籍するすべての人に、充実したキャンパス・ライフを送っていただくための施設です。
HUMICの建設にあたっては、次の7つのコンセプトを打ち立てました。

  1. 知的でトレンディ、かつクリエイティブな学生生活を送るための快適空間の創出。
  2. 学ぶためのモチベーションづくり。
  3. ニューメディア社会に対応できる体制づくり。
  4. パソコンをツールとして利用できる空間の創出。
  5. 学内LANと接続し、高度で柔軟な学術情報の流通が図れる機能の具備。
  6. 必要な学術的第一次情報に的確かつ迅速に近づける環境づくり。
  7. ワールドワイドな、同時性の高い国際情報の提供。

 

HUMICのあらまし

「学び考える力を養う」という図書館本来の役割を果たすために、HUMICは、すべての利用者が必要とする情報を手軽にしかも快適に入手できるよう、学内外の豊富な情報資源への多様な高速アクセス手段を提供することをめざしています。この目的のために、HUMICは伝統的なメディアだけでなく、新しいそして先端的なメディアを積極的に取り入れています。
HUMICは、充実した蔵書を誇るとともに、高度情報技術を基盤としたマルチメディア情報基地として、学生たちの活発な情報収集・情報交換に利用されています。高機能なパソコンを自由に使えるパソコンコーナー、世界の様々な文化に触れたり、芸術に親しむことができるAVコーナーなどを備え、HUMICは知的好奇心を刺激する”ワンダーランド”として皆に愛されています。