図書館

利用案内(パソコン・コーナー)

広々としたパソコン・コーナーにズラリと並べられたパソコン、すべて花園大学学術情報ネットワーク「hunet」(ヒューネット)に接続されています。
hunetは、花園大学が誇る高速コンピュータ・ネットワーク。大学構内に張りめぐらされた光ファイバー網が、快適な通信環境を実現しています。
hunetが提供しているサービスとしては、インターネットを介して情報資源にアクセスしたり、情報を発信するシステム、 電子メール・システム、Webブラウザを利用して自習ができるWBT(Web Based Training)、手軽にCD-ROM・DVD-ROMが利用できるCD-ROMサーバ・システムなどが挙げられます。
HUMICパソコン・コーナーでは、例えば、ワープロ・ソフトを使ってレポートを書いている時に、わからない言葉が出てきたらその場でCD-ROMサーバの辞書にアクセスしたり、 最新情報をインターネットで検索したりできます。
もちろん、デジタル情報を最大限に活用できるよう、アプリケーション・ソフトも豊富に取りそろえています。

| 「HUMICの「できる」」へ戻る |