社会福祉学科

京都初! 2017年 花園大学はスクールソーシャルワーカーを養成します!

スクールソーシャルワーカーとは、学校という場で活動する福祉の専門家です。

チーム学校として、いじめ、不登校、暴力行為、児童虐待などの子どもたちを取り巻く問題に、教師、カウンセラーなどとともにチームで課題の解決にあたります。

スクールソーシャルワーカーは、(社)日本社会福祉士養成校協会・(社)日本精神保健福祉士養成校協会の認定資格で、社会福祉士あるいは精神保健福祉士の資格を取得していることが認定の条件となります。

こちらの案内をご覧ください。