教員データ

文学部 文化遺産学科 教授

師 茂樹
MORO Shigeki

性別 男

専門分野 仏教学
人文情報学
情報歴史学
研究領域・テーマ 電子テキスト研究(文字の符号化・電子書籍・インタラクティヴフィクション等)
文字=キャラクターの一般理論についての研究
仏教思想研究(特に唯識思想・仏教論理学等)
文化遺産の3DCG復元の研究
「お地蔵様」の情報歴史学的研究
略歴 1995年3月 早稲田大学第一文学部卒業
1997年3月 東洋大学大学院文学研究科博士前期課程 修了
2001年3月 東洋大学大学院文学研究科博士後期課程 単位取得退学
2001年4月~2002年3月 早稲田大学 メディアネットワークセンター 非常勤講師
2002年4月~2008年3月 花園大学専任講師
2003年4月 花園大学国際禅学研究所 兼任研究所員(現在に至る)
2004年4月~2006年3月 京都大学 人文科学研究所 非常勤共同研究員
2004年4月 大谷大学非常勤講師(現在に至る)
2007年4月~2010年3月 国立歴史民俗博物館共同研究員 (共同研究「デジタル化された博物館資料に関する情報記述法の研究」)
2008年4月~2015年3月 花園大学准教授
2009年4月~2012年9月 京都大学非常勤講師
2015年4月 花園大学文学部教授(現在に至る)
学位 博士(文化交渉学)関西大学 2013年3月
修士(文学)東洋大学 1997年3月
学士(文学)早稲田大学 1995年3月
所属学会 早稲田大学東洋哲学会
日本印度学仏教学会
漢字文献情報処理研究会
情報知識学会
方法論懇話会
訓点語学会
戒律文化研究会
情報処理学会・人文科学とコンピュータ研究会
禅学研究会
佛教史学会
人工知能学会
日本仏教綜合研究学会
日本仏教学会
コンテンツ文化史学会
文字研究会
京都哲学会
その他活動 Unicode Consortium
主な著書・論文等 『理論と歴史 東アジア仏教倫理学の形成と展開』(ナカニシヤ出版、2015年3月)
『『大乗蘊倫』を読む』(春秋社、2015年9月)
漢字文献情報処理研究会編『人文学と著作権問題 研究・教育のためのコンプライアンス』(好文出版、2014年2月)
主な授業科目 情報歴史学研究Ⅰ・Ⅱ
情報と社会
アカデミック・スキル
仏教学特殊研究(大学院)
研究者からのメッセージ FacebookやTwitter(@moroshigeki)などをやっていますので、気楽に声をかけてください。

研究業績一覧を見る