大学案内

花園大学禁煙宣言

花園大学では、健康増進法(平成14年法律第103号)の趣旨を踏まえ、受動喫煙を減らし、学生及び教職員の健康を確保するため、キャンパス内の喫煙場所の削減及び喫煙場所以外での禁煙、ポイ捨て禁止等喫煙マナー向上の指導を実施してまいりました。
このたび、更に大学生、教職員、大学関係者の健康増進を図り、安心・安全・快適なキャンパス作りを目指し、2019(平成31)年4月1日からキャンパス内を全面禁煙とすることを宣言いたします。

この宣言を実行するため、全面禁煙実施までの具体的なロードマップを作成し、これに従い、衛生委員会や各部署の協力の下に、実施の検証を行なうとともに、喫煙場所の削減、喫煙マナー教育、喫煙と健康被害に関する学習会、禁煙希望者の支援を実施してまいります。

2017(平成29)年4月1日
花園大学長 丹治 光浩