国際禅学研究所

東西霊性交流

学術の国際交流に力を注ぐ花園大学では、禅文化研究所を中心に、1979(昭和54)年から東西の霊性交流を重ねてきました。これは、宗教というテーマをひとつの接点に、東洋と西洋の精神的交流をめざして、ヨーロッパ各国(主としてドイツ、イタリア、フランス、ベルギー)のカトリック修道院と交流するものです。修道士を日本に迎えたり、逆に日本から各国を訪れて体験する修道生活など、国や宗派を越えた交流の場は、花園大学のめざす“心の国際化”、すなわち国際社会に対応できる人材の育成に理想的な教材を提供しています。